日本メノナイト 白石キリスト教会

聖書からのメッセージをお届けします。

●黙想:「心から出るもの」マタイの福音書 15章16~20節

f:id:kinokunizaka66:20190624082140j:image

"16 イエスは言われた。「あなたがたも、まだ分からないのですか。
17 口に入る物はみな、腹に入り、排泄されて外に出されることが分からないのですか。
18 しかし、口から出るものは心から出て来ます。それが人を汚すのです。
19 悪い考え、殺人、姦淫、淫らな行い、盗み、偽証、ののしりは、心から出て来るからです。
20 これらのものが人を汚します。しかし、洗わない手で食べることは人を汚しません。」"

  私たちの悪い思いはどこから出て来るのでしょうか。汚い話になりますが、嘔吐物は胃から出てきます。排泄物なら大腸から出てくるでしょう。では、悪い思いはどこにしまってあるのでしょう。どこに蓄えられてあるのでしょう。

 

  イエス様は言われました。

18 しかし、口から出るものは心から出て来ます。それが人を汚すのです。

 

  心というのは目に見えないものです。そして悪い思いも目に見えないものです。しかし、目には見えませんが確かにあるものです。なぜなら、その悪い思いが心から出てきて口にのぼり、吐き出されて周囲に様々な影響を与えるからです。

 

  木の枝が揺れるのを見て風が吹いていることを悟るように、周囲の出来事から悪い思いが言葉となって、また行動となって外に表れることを知ることができるのです。パウロは言います。

 

"悪いことばを、いっさい口から出してはいけません。むしろ、必要なときに、人の成長に役立つことばを語り、聞く人に恵みを与えなさい。"
エペソ人への手紙 4章29節

  このパウロの勧めは、心に蓄えられているものが悪い思いであるならば、そう簡単には実現できないことを気づかせます。悪い思い、罪が心を支配している以上、いつまでたっても、「人の成長に役立つことば」によって「聞く人に恵みを与える」ことなんてできません。

  ここに私たち罪人の現実を知らされます。イエス様は、パリサイ人たちが人の汚れについて外からやってくると思っていたので、そのことを分からせるためにこのことをお語りになっているのです。彼らがあまりにも、自分たちはきよくて、取税人や罪人、異邦人などは汚れていて、そういう人たちに近づいたり、交わったりすることで汚れが移ると考えていたからです。

 

  しかし、汚れというのは、外から来て伝染するのではなく、むしろ私たち自身の中から出てくる、どうしようもないものであることをイエス様は教えておられるのです。

  ですからイエス様はこう言われました。

"イエスはこれを聞いて言われた。「医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病人です。"マタイの福音書 9章12節

  そうです。私たちは罪という病におかされている。そのことを自覚して医者に診てもらわなければならない存在だと言うことです。しかし、その自覚がないならば、その病によって滅びる。だから、そうならないために、イエス様が来られた。イエス様が、私たちの罪という病気をご自分で負って死ぬために来られたのです。

  だから、私たちは自分にはどうすることもできないことを認めて、真の医者であるイエス様に頼るなら、その病は癒されるのです。

  イエス様を信じて罪が赦された者には、心が悪い思いで満たされる人生ではなく、聖霊が住んでくださって、私たちの心にきよい思いを与える形づくってくださいます。その聖霊の働きを信じ、聖霊のご支配を願うならば、イエス様を信じた私たちは神のことばを心に蓄える努力が必要です。

 

"キリストのことばが、あなたがたのうちに豊かに住むようにしなさい。知恵を尽くして互いに教え、忠告し合い、詩と賛美と霊の歌により、感謝をもって心から神に向かって歌いなさい。"
コロサイ人への手紙 3章16節

  主のことばを心に蓄えられるならば、聖霊がその主のことばを良い畑に落ちた種のように成長させ、豊かな実を結ぶようにしてくださいます。

 

 私たちの心は、本来ならば悪い思いで満たされるものです。しかし、その罪という病を負ってイエス様は十字架にかかり死なれました。そのイエス様をあなたの救い主と信じるなら、あなたの心にも聖霊が住んでくださり、きよい心に造り替えられるのです。

 

"キリストは自ら十字架の上で、私たちの罪をその身に負われた。それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるため。その打ち傷のゆえに、あなたがたは癒やされた。"
ペテロの手紙 第一 2章24節


 

 どうか、今日という日に、あなたの心にイエス様をお迎えしませんか。あなたの心を悪い思いではなく、主のことばで満たしてみませんか。そうするなら、あなたの内側から、悪いものではなく、生ける水の川が流れ出るようになるのです。

 

"わたしを信じる者は、聖書が言っているとおり、その人の心の奥底から、生ける水の川が流れ出るようになります。」"
ヨハネ福音書 7章38節