日本メノナイト白石キリスト教会

聖書からのメッセージをお届けします。

「神の作品」

「私たちは神の作品であって、良い行いをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行いに歩むように、その行いをも予め備えてくださったのです。」エペソ人への手紙2:10

  私たちの周りには「作品」と呼ばれるものが多く存在します。美術、工芸品であったり、建物や料理もそうかもしれません。私たちは、それらの作品を制作するにあたって、多くは良いものに仕上げようとします。見た通りに絵を描こうとしたり、便利なものや優れたものに仕上げようと、それらのものを作ります。その性質は、実は神様からいただいたものであり、私たちが神の栄光を表す一人ひとりとして、神が備えてくださったのです。だから、私たちが良い行いをしようとすることも、良いものを作ろうとすることも神様によって与えられた性質によるのです。だから、決して自らの手柄として誇ることはふさわしくありません。むしろ、神に感謝すべきことです。私たちは神の作品にすぎないからです。しかし、卑下する必要もありません。それは、私たちの創造主は、完全なお方であり、私たちをもご自身と同じような完全な者に造り変えてくださるからです。私たちには罪があり、本来なら不要な道具が捨てられるように、滅ぼされても仕方のないものですが、神はそれを良しとせず、御子キリストを私たちのためにこの地上に送ってくださり、私たちを完全にする道を用意してくださいました。ここに神の愛が、完全なかたちで示されたと聖書は言っています。あなたは、この真実を受け入れますか?

「だれでもキリストの内にあるなら、その人は新しく造られたものです。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」2コリント5:17